ブログ

blog
【ふらっぽ北柏】3/25に正学館卒業生イベントを実施します! | ふらっぽ【居場所事業】

【ふらっぽ北柏】3/25に正学館卒業生イベントを実施します!

キャリアbaseが所属しているfornextグループには、個別学習指導塾の『正学館北柏校』という教室があります。 千葉県柏市の『松葉町二丁目』のバス停を降りてすぐのところにある個別指導塾で、小学生~高校生が通っています!(ふらっぽ北柏と同じ建物の1階です) 今回は、この正学館北柏校に通ってくれていた中学3年生向けに、卒業イベントを実施したいと思います! それぞれの進路に向けて勉強を頑張ってきた生徒たちが、これまでの自分に自信を持って、新しい場所に進んでいけるようにと思いを込めて企画しました🌸 ~正学館卒業生イベント~ ・日時:3/25(月)11:30~15:00 ・場所:ふらっぽ北柏 ・対象:正学館北柏校 中学3年生 ・持ち物:着替え(私服)、タオル、飲み物、外履きの靴 〇タイムスケジュール 11:30  ふらっぽ北柏集合 ※動ける服に着替えて集合 12:00~13:00 モラージュ柏で運動(フットサル予定) 13:00~13:15 ふらっぽ北柏にもどる 13:15~14:00 お昼タイム 14:00~14:50 ※座学は未定  ①陽口イベント  ➁書道&未来の自分へお手紙を書いてみよう 14:50~15:00 アンケート  みなさまのご参加お待ちしています♪

【ミナトリー】高校でガイダンス講師デビューをされた“ミナトリー”の方のストーリーをご紹介! | その他

【ミナトリー】高校でガイダンス講師デビューをされた“ミナトリー”の方のストーリーをご紹介!

私たちの活動理念に共感し、共に子どもたちを支えてくださるサポーターやボランティアの皆さまを“ミナトリー”と呼んでいます。キャリアbaseは1つの港であり、「港で生まれるみんなのストーリー」を応援する仲間がミナトリーです。 ミナトリーの活動内容は、大きく分けて4種類ご用意しており、学校現場でのガイダンス講師やサポート、高校生の個別伴走支援に参画してくださる方を“タレントリー”と呼んでいます🎤今回は、タレントリーとして船橋北高校で講師デビューをされた太田さんの、講師デビューまでのストーリーをご紹介させていただきます (船橋北高校で実施した太田さんのガイダンスはこちら) キャリアbaseの様々な学校で展開しているキャリア教育プログラムに、5回以上ご参画(見学・授業サポート)いただき高校現場のイメージを掴むところから始まりました。 その後、  ①ガイダンスづくり(実は設計に高校生も携わっています!)  ②ブラッシュアップ&資料作ミ  ③練習&リハーサル と段階を踏んで本番を迎えてくださりました。 自分の中にある「わくわく」を見つけながら、キャリアを考えるヒントを集めていける太田さんの専門分野を活かしたガイダンスが完成しました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 『わくWAKUデパートへようこそ!〜自分の気持ちを知ろう〜』 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 生徒アンケートのガイダンス満足度は4.5 太田さんの努力の賜物です。 生徒たちが自分の中にあった無意識のわくわくに気付ける時間となりました。 太田さん、ありがとうございました! ミナトリーについてはコチラのページでも詳しくご紹介しています📢  

【ふらっぽ北柏】テクスチャーアートをして楽しい時間を過ごしました! | ふらっぽ【居場所事業】

【ふらっぽ北柏】テクスチャーアートをして楽しい時間を過ごしました!

3/6(水)に、キャリアbaseの居場所「ふらっぽ北柏」でミニイベントを実施しました! 今回は・・・『テクスチャーアート』に挑戦✨ テクスチャーとは、本来「織物の織り方や質感」という意味があり、そこから「材料の質感や感触、特徴や表面の様子」を指す言葉として使用されています。 なので「テクスチャーアート=質感を楽しむアート」ということで、出来上がりを楽しみにしながら新感覚ものづくりが始まりました👀🖌 【使った道具】 ・キャンバス ・絵の具 ・筆 ・重曹 ・スプーン ・紙コップ まずは重曹と好きな色の粘土を混ぜていきます! 少しザラザラが残るくらいがポイントです💡 初めてのテクスチャーアートにドキドキしながらキャンバスに色をつけていきます。 「“季節”を入れたい」という生徒は、紙コップをボンドでキャンバスにくっつけ、イメージを膨らませながら色を作っていきます。 あえて水を加えて、同じ色でも異なる深みを出したりと、工夫がいっぱいのオリジナル作品を仕上げていきます✨ 素敵な発想 生徒の新鮮で素敵な発想に何度も「おぉぉ~!!」と声をあげ感動するキャリアbaseスタッフ☺ ・ ・ ・ ・ あっというまに1時間半くらいが過ぎてしまいました。 完成~~~~~! 生徒が作ってくれたのは、本物の水と錯覚してしまうくらい動きが伝わってくる綺麗な水の上に、桜と桜の葉がちりばめられいる、春にぴったりの素敵な作品でした。どの角度から見ても楽しめる“質感”を活かした作品に感動しました!! 音楽をかけながら作業したり、好きなアニメの話で盛り上がった時間も楽しかったですね♬ 終わったあとはみんなでストレッチタイム🧘 同じ体制で集中して作業をしていたので体をゆっくりじっくり伸ばすのが気持ちよかったです! 健康的なアートの会となりました✨

ガイダンス実施校からお礼のお手紙をいただきました!(北区立東十条小学校さま) | ・個別カリキュラム

ガイダンス実施校からお礼のお手紙をいただきました!(北区立東十条小学校さま)

2/20にスポーツコミュニケーション~フットサル編~を実施させていただいた、 北区立東十条小学校の6年生と担任の先生からお礼のお手紙が届きました✉✨ お手紙には、 「スポーツは苦手で不安だったけど、実際にフットサルをやってみたらとても楽しかった」 「楽しかったからまた友達とやってみたい」 「仲間と協力して勝つことができて嬉しかった」 「シュートを決めることが出来た」 「フットサルとサッカーの違いを知ることができた」 「今日のことをお家で話した」 「思い出になった」 と、その日の感想や発見、感謝の言葉がたくさん綴られていました。 1枚1枚じっくり読ませていただきましたが、 どのお手紙も心をこめて丁寧に書いてくれたことが字や言葉から伝わってきて、 とても嬉しかったです。 また、お手紙には「これからも頑張ってください」「応援しています」と、 あたたかいエールの言葉もたくさんありました。 ありがとう! この日の出会いに感謝して、過ごしていきたいと思います☺ いつかまたみんなと会える日を楽しみにしています🌼 北区立東十条小学校のみなさま、ありがとうございました!!

選択式ガイダンスを実施しました!その③(千葉県立船橋北高等学校さま) | ガイダンス

選択式ガイダンスを実施しました!その③(千葉県立船橋北高等学校さま)

『スポーツコミュニケーション~フットサル編~』と『陽口イベント』の様子を見ていきましょう! スポーツコミュニケーション~フットサル編~ 体育館では、キャリアbaseあすリード部・倉持さんによるスポーツコミュニケーション~フットサル編~⚽サポーターとして多文化共生サッカーイベントを開催している『No Boundaries Between Us』の天海くんが参加してくれました✨ 野球部、バスケ部、サッカー部などなど運動好きな生徒たちが集まり、普段は違う部活の仲間たちと一緒にスポーツをする新鮮な時間が始まります! 「準備体操やってくれる人?」と聞くと、野球部のメンバー数人が手を上げてくれて大きな声で元気よく体操リーダーをやってくれました✨ ウォーミングアップは、先生も混ざって白熱本気のしっぽとり!!!! そのあとはリレーやパスゲームなどをして盛り上がりました✨ 失敗しても「いいよいいよ!」と前向きな声、カバーしてくれた友達には「ナイス!」という感謝の声が飛び交っていました!! 最後は体育館を2つのコートに分けて、『ボール2こ試合』をやりました⚽⚽ 部活もクラスもごちゃまぜにチーム分けをして、普段あまり関わったことのない友達同士とも一緒に勝利を目指す仲間として戦います🔥 サポーターの天海くんも持ち前の明るさとコミュニケーション力で、すっかり生徒と仲良くなっていましたね♬ 終了後のアンケートには、 話したことない人と仲良くなれた ウォーミングアップと試合が楽しかった いろんな人とコミュニケーションが取れて楽しかった みんなとチームを組んで相手に勝つ楽しさを知れた 今は運動していないけどしたいと思った サッカーは苦手だと思ってたけど楽しくできた もっとこのようなガイダンスをやって楽しい思い出を作りたい など、生徒たちが全力でフットサルを楽しむ中で感じたことが書かれていました✨ クラスが違ったり、話したことがなかったりしても『きっかけ』があれば、コミュニケーションが生まれて人間関係にも変化が起こりますね🌼 この日にできた絆が、生徒たちの日常生活に少しでも繋がっていったら嬉しいです。 陽口(ひなたぐち)イベントを実施 6限はみんな体育館に集合し、全体に向けて陽口イベントを実施しました🌻 “人のいいところをみつける”という意味がある陽口。5~6名のグループになって、ひなたletterを書いていきます! 生徒は、 「ひなたletterかわいい~」 「先生に普段言えないこと書いて渡そう!」 「(友達が)意外と見てくれていてビックリ」 「なんか嬉しい」 「こういうのひさしぶりに書いた」 とグループメンバーと楽しそうに話ながら取り組んでくれました♬ 先生方は、 「生徒からひなたletterをもらって、そう思っていたのかと気付きました」 「意外と書けていますね!」 「どんなお手紙もらったの?」 と、初めての陽口イベントに取り組む生徒たちの様子を温かく見守っていました。 今回、船橋北高等学校では、生徒たちが自分で授業を選ぶ『選択式ガイダンス』と『陽口イベント』と2本立てで授業を実施しました。 主体的に参加してもらためにも、“授業を自分で選ぶ”という工程も大切だと感じました✨これからも生徒たちに色々な『きっかけ』を届けていきたいと思います! 当日までの準備や進行でサポートいただいた先生方、わくわくしながら授業に参加してくれた生徒たちに感謝の気持ちでいっぱいです! 本当にありがとうございました☺ またお会いできる日を楽しみにしています!

選択式ガイダンスを実施しました!その②(千葉県立船橋北高等学校さま) | ガイダンス

選択式ガイダンスを実施しました!その②(千葉県立船橋北高等学校さま)

社会科教室で始まったのは、キャリアbase タレントリーとして講師デビューをしてくださった、ピースキャリア代表・太田さんのガイダンス🌱 キャリアコンサルタントやちいき新聞のライターとしても活動している、穏やかな太田さんの雰囲気が教室にじわじわと広がっていき、時間が経てば経つほど生徒たちの緊張感がほぐれて居心地の良い空間になっていました✨ 〇わくWAKUデパートへようこそ!~自分の気持ちを知ろう~ 太田さんのガイダンスは“ワクワク”をキーワードに自分の“気持ち”を探しにいくガイダンス💭✨ 色んなお店・施設がたくさんある“わくWAKUデパート”に行き、想像を膨らませながら自分の興味やワクワクに気付いてキャリア(将来)の一歩を考える構成になっています。自分がどんなものに心が動くのか、生徒たちが見つけやすいようワークシートも工夫しました! << わくWAKUデパートでワクワクの深堀り ! >>  ①行きたい場所のルートを書いてみよう!  ②その場所に一番最初に行きたいと思った理由は?  ③どの場所に一番ワクワクを感じた?   ●その背景にはどんなエピソードがある?   ●そこにいる時の気持ちは?   ●きっかけとなった過去のエピソードは?   ●誰と行きたい?  〇ワクワクが導いてくれた気づき 生徒たちは質問と向き合います。グループメンバーや太田さんとの対話を通じて、直感的な「ワクワク」がどんどん言語化されていきました👀✨ 実施後のアンケートには、  ・グループで話し合ったときに色々な意見が出て楽しかった  ・ワクワクを感じることで自分のストレスをなくせると思った  ・人によってワクワクすることが違ってそれもいいなって思えた  ・自分のワクワクを再確認できた  ・自分がどんなことにワクワクするのか分かった  ・今後やってみたいことなどを友達と話せて楽しかった  ・ワクワクや楽しいことを見つけていきたい などワークやグループワークを通じた気づきの声が多く集まりました✨ 他にも、 「“宇宙”についてあまり知らないから一番ワクワクした」という生徒や、 「デパートにトイレがなかったので(自分で自由に付け足していいスペースに)追加した」という生徒もいました!! 知らないことをもっと知りたいと思うのはまさにワクワクの一歩ですね♬ また、全体を見て足りないと思うものを見つけられる力も素敵だなぁと思いました! 最後は太田さんから 「ワクワクしてると人生楽しいと思うので、それぞれ自分のワクワクに向かって行動してみてください」 というメッセージが贈られました✨ 今日のガイダンスが、生徒たちにとって自分の考えていることに「きっかけや動機」を持てるようになり、「心地よいもの・こと」を感じるきっかけに繋がっていたら嬉しいです。  

選択式ガイダンスを実施しました!その①(千葉県立船橋北高等学校さま) | ガイダンス

選択式ガイダンスを実施しました!その①(千葉県立船橋北高等学校さま)

2/8(木)の5・6限に千葉県立船橋北高等学校1年生に向けてガイダンスを実施しました。 生徒たちが自分への理解を深め、友達とのコミュニケーションから気づきを得る時間として船橋北高等学校の先生と準備を進めてきました!! 今回の登壇講師は3名。  1、もっと自分の色を知ろう~いろあそびガイダンス~    講師:キャリアbase 髙橋窓夏さん  2、わくWAKUデパートへようこそ!~自分の気持ちを知ろう~    講師:キャリアbase タレントリー 太田奈津子さん(キャリアピース代表)  3、スポーツコミュニケーション~フットサル編~    講師:キャリアbase あすリード部 倉持杏子さん 事前に生徒には自分の受けたい授業アンケートを実施して、当日はそれぞれの場所で授業を受けていただきました。さっそく授業の様子を見ていきましょう!   〇もっと自分の色を知ろう~いろあそびガイダンス~ 普段から多くの生徒がリラックスして過ごしているのが伝わる、あたたかくてアットホームな雰囲気の図書室で、以前ブライダル業界で衣装コーディネーターとして働いていた髙橋さんの色ガイダンスがスタートしました🌈 友達同士イメージカラーを見つけ合うワークショップでは、クラスが違っても積極的にコミュニケーションを取り合う生徒たちの姿が印象的でした🌱難しさや恥ずかしさで止まってしまう生徒もいましたが、誰もがプラスの言葉を添えながら友達に色を渡してくれましたね! 「私ってそんな印象だったの?」 「思っていたカラーとは全然ちがった!」 「ちょっと気持ち上がる!」 など、各テーブルでいろいろな会話が生まれていました。 「出逢った当初はこの色だったけど、知っていくたび印象が変わっていって今はこれだよ!」と伝え合っていた男子生徒もいて面白かったです✨ 教室担当の先生方も参加してくださり、自然と笑顔が溢れていました♬ 〇MY color card 今回は「MY color card」を作成して、友達からもらった色を持ち歩けるようにしました! みんな丁寧に色をカードに貼り、筆箱などにしまってくれていました✎ 実施後のアンケートには、  ・自分の色が分かって楽しかった  ・色について興味を持った  ・自分の思っていたカラーと選んでもらったカラーが違っていて嬉しかった  ・自分のイメージカラーを友達に聞いたのは初めてでたくさん意見を聞けて楽しかった  ・友達の色を考えるのが楽しかった  ・自分では挑戦しようと思わなかった色に挑戦しようと思った  ・全部楽しくて時間があっという間だった など、色を通じて友達や自分自身を知れたという感想が多く書かれていました! このガイダンスが生徒の日常をカラフルにして、自分を深掘りするきっかけになれていたら嬉しいです🌈 次は『わくWAKUデパートへようこそ!~自分の気持ちを知ろう~』のガイダンスを覗いてみましょう👀

【ふらっぽ北柏】2/22(木)いっしょに体を動かそう!~みんなでわいわいフットサル編~開催しました! | ふらっぽ【居場所事業】

【ふらっぽ北柏】2/22(木)いっしょに体を動かそう!~みんなでわいわいフットサル編~開催しました!

2/22(木)、高校生向けに居場所イベントを実施しました! 今回は『いっしょに体を動かそう!~みんなでわいわいフットサル編~』ということで、千葉県・埼玉県・東京都・群馬県の通信制・全日制高校に通う生徒たちが集まり、みんなで楽しく体を動かしてきました! 〇リアクション柏でフットサル⚽ 柏駅に集合して、柏駅から徒歩17分ほどのところにあるフットサル場「リアクション柏」に向かいます。 フットサル場に着くと「こんにちは!よろしくお願いします!」とフレッシュに挨拶する生徒たち🌞着替えて名前を書いたガムテープを貼って、コートに集まり自己紹介をしていきます。 <今日のメニュー> 仲間を救え!ボール鬼ごっこ 一致団結激アツとりかご フットサルのシュートをやってみよう 試合 カメラが得意な生徒や認定NPO法人カタリバのうっちーさんも参加してくださりました✨ ボール鬼ごっこはボールを持っている人はタッチをされないというルールなので、上手くボールを渡せば逃げている人を助けることができます! 仲間と協力しながらメニューを進めていくうちに生徒たちの緊張がほぐれ、絆が深まっていったように感じました! 試合は誕生日順でチームを分けました🍰 試合は2-2の同点だったので延長戦!ワールドカップのような熱い戦いとなっていました!!! 最後は誰と誰が同じ学校かも分からないほど打ち解けていましたね✨ リアクション柏を紹介してくださったミナトリーの方も試合に参加してくださりました! 〇ふらっぽ北柏へ みんなでたくさん動いた後に、ふらっぽ北柏でランチタイム🍱 UNOやジェンガで遊んだり、for next グループが運営する次世代型STEAM教室『zunŌw』に通うこどもたちの宿題を見たり、algo(アルゴ)で対戦したりと楽しく交流していました!! 「楽しかった!」「またやってほしい!」と笑顔で返っていく生徒たちを見て、ボール1つで繋がれる輪は素敵だなぁと思いました⚽ 違う学校に友達ができたり、また集まりたいと思えたりする人や場所の存在って嬉しいですよね🌱 みんなにとって、楽しい思い出の1ページになっていたらいいなぁ🍀 また一緒に蹴りましょう♪ ご参加いただいた生徒のみなさん、引率してくださった先生、うっちーさん、ご協力いただいたリアクション柏さま、ミナトリーさん、楽しい時間をありがとうございました✨

【ふらっぽ北柏】2/21(水)第3回おとなふらっぽ~なおたさんのじぶんメンテナンスわーくしょっぷ~開催しました! | ふらっぽ【居場所事業】

【ふらっぽ北柏】2/21(水)第3回おとなふらっぽ~なおたさんのじぶんメンテナンスわーくしょっぷ~開催しました!

居場所支援事業の取り組みの一環で、3回目となる“おとなふらっぽ”を開催しました! 当日は12時からふらっぽ北柏を開放し、見学&ランチタイムとしました🌱 参加者のみなさまと一緒に、講師のなおたさんもお弁当を食べながら、自然と自己紹介やご自身のお仕事のお話などをされていて大盛り上がり✨ 今回は地域で活動されている方や企業、NPOの方など様々な業種のみなさまにお集まりいただきましたが、初めましてとは思えないほどお話が弾んでいて、すっかりふらっぽ北柏は温まりました🌼そんな和やかな雰囲気の中、なおたさんのセミナーが始まりました! なおたさんのじぶんメンテナンスわーくしょっぷ~自分で自分を導く“セルフリーダーシップ”とは?~ 〇やってみよう!『共通点探し』 3~4名のグループに分かれていただき『共通点探し』をしました。 業種や出身地も異なりますが、自己開示をしながらお互いの共通点を見つけていきます👀 最初は抽象度が高い共通点でしたが、質問を繰り返し、コミュニケーションをとればとるほど具体的な内容になっていく過程が面白かったです! 〇“プチ”セルフ・リーダーシップ診断 「行動・能力」「マインド」「ネットワーク」「信頼」の項目に分かれた10個の問いを受けて、自己評価をしていきます。 自分自身の足元を確認する大切な時間。 リーダーシップを発揮するポジション(役職)や、お仕事をしている方が意外と見落としがちな『自分へのリーダーシップ』を『セルフリーダーシップ』と呼んでおり、これは最小単位のリーダーシップとなります。 「自身へのリーダーシップを違和感なく取ることができれば、周りの方のことも導きやすくなる」というなおたさんの言葉に、参加者のみなさまも「なるほど」と頷いていました。 〇セルフリーダーシップを強化する4つの要素   方向性・・・人生のビジョン   ルート・・・ビジョンに向かうためのルート   価値観、軸・・・自分が大切にしたいもの   アクション・・・踏み出したい一歩 4つの要素に紐づけて、自分自身の内側にあるものを言語化していきます。 〇計画という名の“仮説”で動き出そう! 「行動するために完璧な計画はいらない。計画という名の「仮説」で動き出しましょう!」というなおたさんは、計画と行動のサイクルを回していくことが重要だと伝えました。  ①仮置きの方向感を持つ  ②節目にデザインする  ③アクションを起こす  ④想定外や偶然を取り込む 計画ばかりして行動しないのではなく、『計画→行動→再計画→行動』をくり返すことが人生を動かすコツだそうです💡 その中で想像もしていなかった出会いと巡り会ったり、点と点が繋がったりすることをご自身の過去の経験をふまえて紹介してくれました。 〇生きる環境と調和させる そして最後に、セルフリーダーシップの発揮を考える重要なヒントとして、自分の実現したいことが生きる環境と調和しているかどうか、というお話しがありました。 社会や所属している組織からの期待や要請が何なのか? そのような視点を取り入れていくと、自分勝手なビジョンではなく社会や組織から必要とされることと紐づけて自分を導くことができます。 アンケートでは、自己ワーク・グループワークを通じた気づきや発見、異業種の方との交流で得た新しい視点、明日から行動していきたい!とマインドが変わったという声など、嬉しいお声をいただきました。2024年の1年を変える1日となりましたね。 これからも、キャリアbaseに関わってくださるみなさまとの輪を広げていきながら、こどもたちを明るく照らせるあたたかい火でありたいと思います。 沢山の学びと笑いありの素敵なワークショップを開催してくださったなおたさん、参加いただいたみなさま、ありがとうございました🌱

スポーツコミュニケーション~フットサル編~を実施しました!(北区立東十条小学校さま) | ガイダンス

スポーツコミュニケーション~フットサル編~を実施しました!(北区立東十条小学校さま)

2/20(火)に、北区立東十条小学校・6年生向けへスポーツコミュニケーション~フットサル編~をあすリード部の倉持が実施しました⚽ 卒業まであと数週間。 フットサルを通じてお互いのことを応援したり、力を合わせて挑戦したりする経験を作りながら、残りの小学校生活をより大切に過ごせるようにイメージして授業設計を行いました✨ <メニュー> 準備運動 先生も混ざって本気しっぽとり バランスリレー パス交換チーム対戦 試合 〇始まる前に感動・・・ 今回は昼休みの後の5・6時間目で授業を実施! 昼休みに入り給食の時間が終わった途端、元気な声とともに緑の校庭が生徒でいっぱいになりました🌞 「今日はどんな生徒たちと出会えるかなぁ」と楽しみにしながら昼休みが終わるのを待ちます。 昼休みが終わる少し前に準備をしようと外に出ると、すでに生徒たちがゴールやボール、マーカーなど全て用意して綺麗に整列し、拍手で迎えてくれてみんなも楽しみにしてくれていたことが伝わり胸が熱くなりました! 〇バランスリレー 『バランスリレー』はボールをマーカーの上に乗せて走ったり、おなかの周りでボールを回しながら進んだり、両手にもったままスキップしたりと、普通に走ってリレーをするのではなく、ルールを工夫しました🌱 他のことをしながら走るので、集中力やバランス力が重要・・・! 走るのは苦手でもバランスを取るのが上手だったり、仲間が頑張っている姿を見て「頑張れー!」とポジティブな声をかけあっていましたね☺ 〇フットサルに挑戦! 授業の最初にフットサルとサッカーの違いを伝えると、「そんな違いがあったんだ~!」と驚いている生徒もいました⚽ パス交換のメニューではみんなに『足の裏でボールを止めること』に挑戦してもらいました!楽しみながら何度も挑戦してくれていて、最後は全員ができるようになっていましたね✨ 試合ではフットサル特有の『キックイン』にも挑戦!! 初めてのことにも前向きに「まずはやってみよう」という姿勢が印象的でした✨ 授業が終わると、先生が「今日の授業の感想を言ってくれる人~?」 と聞くと生徒が手を挙げてくれました✋ 「僕は運動が苦手だと思っていたけど、今日みんなでこうやって楽しくフットサルができて、運動が好きになりました!」 発言してくれた生徒は、試合で一生懸命ゴールを守っていた生徒でした。 みんなの前で勇気を出して伝えてくれたことに感謝✨ そして、この感想を聞いてキャリアbaseのプログラム『スポーツコミュニケーション~フットサル編~』の価値を改めて考えさせられました。 どんなスポーツも「勝ち負け」がつくことがほとんどで、誰かと比べたり、比べられたりする場面も多いと思います。 もしかしたらこれが原因で「苦手」「やりたくない」と思う生徒がいるかもしれません。 もともと「好き」だったのに「嫌い」になる生徒もいるかもしれません。 でも、みんな誰しも得意なことがあって、視点を変えると「苦手→強み」になることもあると思います。 たとえば、今日やったリレー。 足がすごく速いからこそ、スピードが出すぎてしまってバランスを取るのが難しい子は、足の速さは普通でも慎重にバランスをとりながら進む子をみて「すごい!」「上手い!」という声があがっていました。 物事を色々な視点で捉えられることは、友達との人間関係やいつか自分自身の将来を考える上でも活きてくる力だと思います。 みんなで一緒に挑戦すると楽しかったり、その中で何かを感じたり、今までやったことのないことに挑戦してできたら嬉しかったり、スポーツに限らずそういった機会に触れることのできるプログラムを作り、育てていきたいと思いました🌱 北区立東十条小学校の生徒のみなさん、先生方、貴重な時間を本当にありがとうございました✨

【支援者様限定】2023年度「活動報告会」を3/13(水)に開催します! | クラウドファンディング

【支援者様限定】2023年度「活動報告会」を3/13(水)に開催します!

こんにちは!いつもキャリアbaseにあたたかなご支援をいただき、ありがとうございます。 3/13(水)に、クラウドファンディングやご寄付・ボランティア活動等で、日頃私たちをサポートしてくださっている皆さまに向けた、限定公開の活動報告会を開催いたします。 2023年4月、キャリアbaseにとって初めてとなるクラウドファンディングに挑戦し、『個別伴走型のキャリア支援を100人の高校生に届けること』を掲げたプロジェクトは、皆さまからいただいたご支援のおかげで、無事に目標を達成することができました。そして、2024年1月、ついに個別伴走支援人数が100名を突破しました! 皆さまからのご支援のおかげで、本プロジェクトを推進することができました。クラウドファンディングやご寄付・ボランティア活動等、ご支援いただいた皆さまには改めてお礼を申し上げます。 2023年度活動報告会 概要 実際に学校の先生からどういった内容の相談が寄せられるのか 個別伴走支援をしている高校生は、どんな背景を抱えているのか ハードルを抱える高校生の就労支援における課題感 など、普段はなかなか発信しづらいような情報も含め、現場で日々起こっている“リアル”を、支援者の皆さまにお伝えする会にできればと考えています。ぜひ一人でも多くの方にご参加いただければ幸いです。 今回はキャリアbaseのスタッフだけでなく、学校の先生方、ガイダンスの講師・キャリアコンサルタントとして個別伴走支援に携わってくださっているサポーターの方からもお話をお伺いする予定です。 【当日のアジェンダ(予定)】  1. NPO法人キャリアbase 23年度活動報告 23年度の活動全体について 各事業報告(個別伴走支援/キャリア教育/居場所支援) キャリアbaseの今後のビジョン 2.先生方が伝えたい、高校現場のリアル 先生方が抱える課題感 ハードルを抱える高校生の実情、近年の傾向 今後キャリアbaseに期待したいこと 等 3. サポーターの皆さまからの声 キャリアbaseの活動に参画したキッカケ 現場活動に参加してみての感想、やりがい 印象に残っていること、難しさを感じたこと 等 4. 質疑応答 【開催日時】 日程:2024年3月13日(水) 時間:20:00開始 / 21:30終了 (20:20からお入りいただけます) 場所:オンライン開催(Zoom) 参加費:無料 ※今回の活動報告会は、支援者の皆さまに向けた限定公開のイベントとなります。 【登壇者】 NPO法人キャリアbase代表理事   草場 勇介 NPO法人キャリアbase事務局長   福本 真実 NPO法人キャリアbaseあすリード部    倉持 杏子 他、学校の先生方やサポーターの皆さまにもお話しいただく予定です。 【お申込方法】 2023年度活動報告会のお申込は、Peatixで承っております。 ≪お申込URL≫ https://careerbase2403.peatix.com/view 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

特別活動「じぶんを好きになるガイダンス」を実施しました!(鹿島学園高等学校さま) | ガイダンス

特別活動「じぶんを好きになるガイダンス」を実施しました!(鹿島学園高等学校さま)

2/15(木)キャリアbaseの居場所「ふらっぽ北柏」で鹿島学園高等学校の1年生から3年生を対象に特別活動を実施しました!自己理解を深めるセミナーと、学年最後の振り返りも兼ねた座談会であり、単位分の認定となるイベントです。 当日は色々なキャンパスから生徒が集まってくれました! 最初は緊張気味だった生徒たちもお弁当を食べながらトークをしたり、自己紹介タイムでお互いの意外な一面に触れだんだんとほぐれていきました♪ <本日のプログラム> 11:30~ 運営サポート組の高校生集合✨ 12:00~ お弁当&自己紹介タイム 13:00~ じぶんを好きになるガイダンス(講師:あすリード部 倉持杏子) タイムマシーンワークとシェアタイム⌛ 過去の「嬉しい」に会いに行く(時期は自由に選択式:保育園幼稚園、小学校、中学校、高校)ワークで、嬉しい出来事が起こったときの自分はどんな状態になるのかをじぶん探求してもらいました!  ①なぜ嬉しかったのか  ②誰が嬉しかったのか  ③もっと happy になるアイデア  ④どの自分が好き? 普段違うキャンパスに通う生徒同士もごちゃまぜになり、2つのグループに分かれてシェアタイム!!どちらのグループも発表者の話を真剣に優しく聞いている姿が印象的でした✨ 陽口(ひなたぐち)イベント🌻 講師・倉持の手描きオリジナルお手紙 “ひなたレター” にお互いの “いいところ” を書き、はさみで丁寧に切り取り、お互いに渡し合いました。 今日はじめて会ったという生徒がほとんどでしたが、同じ場所で同じ時間を過ごしていく過程で、お互いにじわじわ“知り合っていく”様子がありました。みんなが全員に書いて渡し合っていて、和やかな空間が出来上がっていましたね。 それぞれの歩んできた道と、出逢ってきた“嬉しい”“好き”を共有する時間はじぶんらしさが溢れていて、これからどんな“嬉しい”や“好き”を集めていくのかなぁと楽しみになりました。また数年後にふらっぽ北柏に集まり、みんなとそんな会話ができたら嬉しいです。  最後にみんなでパチリ📷 あっという間に時間が過ぎていきました!! 生徒たちがいつでも戻ってこられる港として、安心できる「ふらっぽ北柏」であり続けたいと思いました⛵ ご参加いただいた鹿島学園の皆さま、一緒にイベントを運営してくれた星槎国際高等学校の高校生、生徒に交じって一緒にイベントを盛り上げてくださった認定NPO法人育て上げネットの志賀さん、伊野さん、REDYFORの小原さん、本当にありがとうございました✨

お問い合わせ お問い合わせ

ご相談、ご質問に関しては
下記のフォームよりお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ